クレジットカードを使いすぎた果てに

クレジットカードを使いすぎた果てに

5年前ほどからストレスで、買い物依存症のようになっていました。

 

クレジットカードで、インターネット通販やテレビ通販で、見るもの見るもの、ほとんどを購入していました。くだらないものから、数十万円する宝石まで様々です。

 

 

 

そのうちに月の支払い金額が15万円を超えるようになってきてしまいました。一般的なサラリーマンの家庭なので、クレジットカード代15万円を一括払いするのは到底無理になってきました。

 

 

 

そこで、リボ払いに変更しました。金利15%でつきに30,000円ほどの支払い。これくらいならどうにかなると思いました。

 

 

 

ここで買い物癖が直ればよかったのですが、毎月の支払いが楽になった分、ますます買い物に依存していくようになってしまいました。

 

 

 

いつしか約120万円もの、クレジットカード使用の未払い金となってしまいました。主人に打ち明けて、銀行でキャッシングして、一気にこの未払い金を支払いました。

 

 

 

現在は金利4%で、毎月2万円ずつ、キャッシングをした銀行に返済しています。キャッシュカードは解約しました。

 

一定期間の無利息サービスもあるキャッシング

最近のキャッシングサービスは、ネットから手軽に申し込める金融機関がほとんどなので、いつでも気軽に利用できるようになっています。安定した収入があれば利用できるので、アルバイトの学生やパート主婦の私でも利用できそうです。

 

たまに、予定外の出費になる月があります。友だちの結婚式が重なったり、何かのお祝いごとでのプレゼントが重なったりとした時です。こういった時に、次の月の給料が入るまでのほんの1ヶ月ほどお金を借りるなど、キャッシングサービスが便利な気がします。これぐらいのちょっとしたキャッシング利用なら使ってみてもいいかなと思います。

 

消費者金融の中には、初めての利用なら、30日間無利息となるキャンペーンを行っているところもあるようなので、こういったサービスを行っているところなら、利息なしでの借入も可能になりお得になります。もし、1ヶ月を目安としたキャッシング利用なら、この無利息キャンペーンを行っている業者を利用したいと思います。